ブログトップ

ソフトウェアとハードウェアに求められるもの

投稿日時:2014-03-11 11:03

パソコンと言うのは一つの機械であり、この機械に必要となるものがハードウェアとソフトウェアの2つになります。

ハードウェアと言うのは、ハードディスク、ディスクドライブ、電源ユニット、マザーボード、CPU、メモリーと言った部分の総称になります。

一方、ソフトウェアと言うのは、CPUへの命令を行ったり、CPUから送られてくる情報を解析して処理を行うためのオペレーティングシステムやアプリケーションなどの総称であり、パソコンと言う機械は二つが在って初めて機能を果たすことが出来るのです。

所で、最近のパソコンは価格も安くなっており、高性能の製品が多くなっていますが、パソコンに求められるものはソフトとハードの安定性と言えます。

どちらか一方が先に進んでしまう事で処理能力を十分に発揮する事が出来なくなってしまうからです。 どんなに優秀なソフトウェアでも、対応するハードウェアが条件を満たしていなければソフトウェアの機能を発揮させることが出来ませんし、ハードウェアが高性能でも、それに見合ったソフトウェアでなければ意味がないわけです。

この事からも、二つは性能と言うバランスが取れている事が求められるのです。

Author

  • 名前:タカ
  • 性別:男
  • 趣味:機械弄り
BACK TO TOP